品質管理の基本方針


                                           2017年3月2日

1.

ユーザーの要求品質レベルに合った製品を出荷する為
最も経済的に提供できる品質保証体系を確立する。
   
2.


その製品の果たす社会的役割
責任の大きさに立脚して
製品の品質を安定化させ、信頼性を維持向上させる。
   
3.

製品の品質と信頼性は、
その工程で作り込まれるもので有る事をモットーとする。
   
4.

高品質、高信頼性の製品を作り出す為、全員参加で
品質活動を維持する。
   
5.


良質の製品を市場に供給する事により
社会の発展に寄与すると共に
社業の繁栄を図る事を目的とする。



(株)福井製作所 代表取締役 福井 晃


トップ画面に戻ります